言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

フラワーデザイナーを目指している方へ

フラワーデザイナーとしての流れ

f:id:hikariuta:20210131212447j:plain
フラワーデザイナー


私の経験から「個人としての想い」です。フラワーデザイナーを目指している方の不安が少しでも和らぎますように。


自然のままであっても「美しい花の魅力」をさらに引き出し、TPOにあわせてのデザイン・基礎技法を踏まえ「より美しく表現」するのがフラワーデザイナーです。


海外ではフローラルデザイン(floral design)とも言われています。



クライアントの要望・場所に合わせ「花」のディスプレイを「考え飾っていく」のが主な仕事になります。


ショーウィンドウ
展示会
ホテルロビー

パーティー会場

テレビ番組・収録スタジオ

ブライダル関連での製作


様々なシチュエーションに対応できる貴重な時間です。



現在、フラワーデザイナーの仕事に興味があるという方であれば「資格の取得」「フラワーショップ経験」からはじめていくのがいいですよ。


有利な資格


【国家資格】
フラワー装飾技能士


民間資格
NFDフラワーデザイナー
フラワーデコレーター
生け花 各流派免状
色彩検定
グリーンアドバイザー


仕事として関わること

f:id:hikariuta:20210131212635j:plain:w300
フラワー関係の仕事



・フラワー関係全般
・製作だけに関わる
・デザイン構成

・ブライダル関連
・フラワーショップ

どのように関わりたいのかを「最初に決めて進める」と早いと思います。


私の場合は全般になります

「花の基礎」「生けこみ」「デザイン」「デッサン」「プレゼンテーション」「製作(アレンジ)」の知識が元です。


仕事としての流れ

f:id:hikariuta:20210131212330j:plain:w300
流れ


(打ち合わせ)からはじまり

・デッサン、デザイン
・プレゼンテーション

・花材準備
・花の事前処理

・現場

が簡単な流れになります。


最初に携わること

f:id:hikariuta:20210131215700j:plain:w300
最初


ディスプレイ・生け込みでのヘルプになることが多いです

「スピード」が重視】されます。


クライアントへの挨拶から始まり 
 生け込み開始  後片付け  終わりの挨拶

までのスムーズさです。


途中でのアクシデントがあった場合の対処については
「絶対に焦らないこと」


最初はそれだけで!
焦っていることをクライアントに見せないことです。


「フォローはチームリーダーにまかせる」でいいんですよ。


アクシデントは経験をかさねることで対処できるようになってきますので…大丈夫です。


最初はまわりの動きを見ることからで。


花の知識

f:id:hikariuta:20210131212540j:plain:w300
季節を通しての花



「花の知識」については

分かっている人知らずに始める人とでは、正直かなりの差が出てきます。


講習(筆記)なども勿論必要なのですが
実際の仕事は「花が相手」
になってきます。


最短で力をつけるのであれば
・フラワーショップで短時間でもいいので季節を通しての経験

最低「1年間」携わることがどんな勉強よりも身につきます。


リボンやラッピングの知識もデザイナーとして必要なひとつです
アクシデントの際「自分の強み」になりますよ

仕入れ」に関しても自然と目にしていることはメリットになります


花の知識以外であるといいもの


・英会話 
(チームに最低1人必要なこともあります)

・着付け 
フラワーデザイナーの仕事を続けていく場合はあればいいですよ)

・茶道 
(クライアントとの会話で求められることもあります)


あれば…というだけですので必ずということではありません。


よく聞く不安について


【見ているよりも重労働な仕事】

勿論ありますが(大きなイベント)そういう場合には
・準備、現場での人数が多い
・男性スタッフがいる
・やりがいがある


普通では経験できないことなので仕事としてやっていると
「大変よりも楽しい時間」の方が多いです。


【時間の不規則】

「自分の出来るペース」さえしっかりともっている人であればクリアできてきます。


ただ、みんなが楽しんでいるイベントの時期は忙しいです。

ですが…「フラワーデザイナー」にとっても楽しい仕事の時期でもあるので私はすきですよ。


日本フラワーデザイナー教会(NFD)


【ホームページより】

緊急事態宣言発出による事務所の「一時閉鎖」
・閉鎖期間中のお電話での対応は休止されています
ホームページよりお問い合わせ可能です
(通常よりお時間をいただく場合があります)



1月に予定しておりました講習会は下記の通り延期および中止とさせていただきます。

2月以降の講習会に関しましてはホームページよりご確認をお願いいたします。


1/22~23 
指導者育成ゼミ1級(東京)→ 3月にオンラインで実施予定

1/24   
審査員研修会(東京)→ 3月にオンラインで実施予定

1/25   
審査員新規受験者のための研修(東京)→ 3月にオンラインで実施予定

1/31   フラワー風水Ⅱ(富山)       
     → 中止


まとめ

f:id:hikariuta:20210131215609j:plain:w300
コミュニケーション


どの現場でも共通するのが「コミュニケーション力」です。

「クライアント」そして「仕事でのメンバー」との、コミュニケーションがしっかりとあればスムーズに進めることができます。


花をあつかうことを楽しめる気持ち


自分軸をしっかりもつ(Yes、Noをきちんと伝える)

ムリなことはきちんと伝えることです。不安なまま引き受けることは最終的に全てのペースをくずしてしまいます。


「No」は大切な答え!
そのためにチームメンバーがいるんです


やさしさの中に強さを
強さの中にやさしさを

f:id:hikariuta:20210131215550j:plain
やさしさと強さ



大切なのは…

まわりとの「協調性」
あなたの「花がすき」


そして
人、流れの速さ、環境に流されないあなたで…





いつも笑顔のある空間を自然につくれる
私が想う…「フラワーデザイナー」です





まわりへ幸せを贈れる
素敵なフラワーデザイナーになってください。



たくさん読んでいただけて心からありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村