言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

ちょうどいい距離感~見えない心の距離の保ちかた~

距離感にある原因を知れば変化する気持ち

f:id:hikariuta:20210127190542j:plain
距離感…見えない心の距離



「人との距離感」…人との関係ですよね。見えない心の距離(精神的)「距離感」で悩んでいる人ってたくさんいます。

「距離感」って関わってみないと分からなかったりもします。


近い距離、いい感じの距離、距離が離れている…大きく分けると3つになります。


そして、距離感によって生じるのが「違和感」です。


よい距離感には…「安心感」「共感」もあるんですけどね。


「距離感」って変化があるもので…そのときによって考えないといけなかったりもします。


距離感を考えるときに「プラス」されるのがその場との「距離間」ということもあります。



文字にすると遠回しな表現になってしまうこともありますが
人との距離感で悩んでしまうときの考え方のヒントにしてもらえたらと。

全ての人にあてはまるということではありません。


距離感と距離間

f:id:hikariuta:20210127184339j:plain
「感」と「間」


見えない心の距離(精神的)な「距離感」

「距離間」空間的な距離(2つの場所や物の間隔)です。


「距離間」を、場所や物の間隔ではなく
あなたと「場所」と考えるとしっくりくると思います。


実は、人が悩む「距離感」には… 「感」よりも「間」が強く影響しています。
ここでの「間」とは、職場(クライアント)や学校、親戚のような「間」をイメージしています。

悩みの原因①…距離間

f:id:hikariuta:20210127191033j:plain:w300
距離間


「距離感」を考えるときにあるあなたにあるのは大きく分けると

・違和感
・安心感
・共感

この3つの中から生じてくることが多いです。



違和感があれば…距離をとればいいだけなのですが

そこに「間」が入ると悩んでしまうんですよね。
人との精神的にとる距離よりも難しい場合が多いです。
職場(クライアント)や学校、親戚のような「間」をイメージしてみてください


「間」がプラスされることで…
「違和感での距離感」のとり方の難しさだけでなく…

「安心感」「共感」での距離感も難しくなります。


言い方を変えると
「間」があることで距離感への考え方で悩んでいることって多くないですか。


悩みの原因②…自分を知る

f:id:hikariuta:20210127184247j:plain
距離感…見えない心の距離


距離感に悩むときの「あなたのパターン」ありませんか


断れなくて距離感が近くなりすぎてしまう…その逆だったり、様々なあなたにあるクセです。


そういう場合って「自分の悩む距離感のクセ」を分かると解決します。


悩む原因になっている「自分のクセ」に気づいて、そのクセを変えていくと距離感をうまく保てることにつながっていきます。


距離感を保つことからの変化

f:id:hikariuta:20210127184210j:plain:w300
グレーな関係



距離感ってタイミングがあります。
まちがったタイミングで変化させようとすると「心に傷」が残ります。


断るのが苦手だった場合…急に何もかも断るなどは「誤解」されることもあります。
「冷たくなった」「失礼だな…」とならないように


距離感を保ちながら
人(場所)との距離感の変化が大切です。


「グレーな関係」も、ときには必要


グレーな関係であっても「自分の意志・意見」をきちんともっていれば「タイミングがきたときに距離感は良い方へ」変化します。


意識の分散

f:id:hikariuta:20210127184302j:plain
意識の分散


あなたにある意識を分散させていますか。

家庭(プライベート)と職場(学校)などに、もう一つプラスできる何かです。


考える時間を少しだけでも減らすことで「グレーな意識」になれます。


意識を分散させてみる…



f:id:hikariuta:20210127184154j:plain:w300
ふりかえる時間

今までにあった距離感…どんな失敗や後悔がありますか。


相手を気遣うことで「逆」に
近すぎてしまったり…
離れすぎてしまったり…


そういうこともあります



距離感に正しい基準はないんです



距離感…振り返ることから。


たくさん読んでいただけて心からありがとうございます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村