言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

選択に迷ったとき・あなたのターニングポイント ~上手に選択するコツ3選~



選択するときにどうして迷いすぎてしまうのか

f:id:hikariuta:20210122181148j:plain
迷いすぎてしまうとき


今までを振り返ったときに「もっとこうしていれば…」「あっちにしておけば…」そんなふうに思いたくないですよね。


よく自分が楽しいと思える方と言いますよね。

その「楽しいと思える」ことが分からないという人も多いです。


その「分からない…」の「自分が分からなくなる心理」を簡単に。



大きなことを選択するとき、ちょっとしたことであっても「人にある心理」です。


決断の基準は何

f:id:hikariuta:20210122181426j:plain:w300
基準


選択に迷って決断するときのあなたの基準は何ですか。


「世間体」
「人の意見」
「直感」
「損得」
「効率性」


どんな基準であっても決断をすると人生が動き出します


①意識が外に向いているとき

f:id:hikariuta:20210122181253j:plain:w300
意識の方向


のどこかに「恐怖」があるとき「迷う力」が強くなります。

失敗への恐れ
人に笑われることへの恐れ
自分以外の人ならどっちを選ぶだろう


まわり(外)に意識が向いて決められないことが多いです。


答えはあなたのなかでもう決まっているはずなのに…


外側を気にせずに考えたときに最初に浮かぶのはどれですか


②「見返り」を考えているとき

f:id:hikariuta:20210122181631j:plain
見返りを考えてしまう


選択に迷う理由のひとつに『計算高く』なっているときがあります。

そういうときは、どちらを選んでも納得できません。


選んだ後も「こっちでよかったのかな」という気持ちがずっと残ってしまうんです。


そういう気持ちで選んだ答えは、あなたのその時の気持ちが答えになって必ず現れます。


どちらを選んでも、上手くいかないパターンにつながります。


何かを決めるときは
その後のことを想像するよりも「そのときの気持ち」で選んでください。


想像(見返り)しすぎないこと



③あなたのパターンを知る

f:id:hikariuta:20210122181345j:plain:w300
あなたにあるパターン


『見えている物質的なもの』『見えないもの(気持ち)』を選ばないといけないとき、「今、試されているとき」と考えると分かりやすいですよ。


同じ失敗を繰り返さないかを試されていると。



今までどんな気持ちで選択したかを思い出して…


今までの自分が選択をしたときの「決めた理由」と「結果」をつなげてみると、あなたのパターンが見えてきます。


直感で選択できるとき

f:id:hikariuta:20210122181401j:plain:w300
心が乱れていないとき


直感が冴えているときは『心が乱されていない』ときです。

先にあった『計算高さ』を意識していないときです。


直感で選んだことは、後から考えても「あの時こっちを選んでいてよかった」と思えることが多いです。


【直感】

なんとなく自分に合っている
なんとなく違う気がする

のどちらかです。


自分に気づく

f:id:hikariuta:20210122181314j:plain:w300
自分に気づく


選択を繰り返していると
「選択するときの」失敗パターンに気づけることもあるんです。

同時に自分の選び方の特徴もわかってきます。



今までと同じ選び方では、やはり同じパターンになってしまうことって…多いです





失敗は成功のもとって言いますよね。


同じ失敗パターンをそのまま終わらせない。
次からの決断につなげる。


失敗を知ると『自分への強み・選択のコツがわかる』ことにつながっていきますよね。

つなげればいいんです。



選択肢をまちがわないようになる途中みたいな…



自分の『弱点パターン』『失敗パターン』を知る!
自分の強みにする!



プライベートであっても…
仕事であっても…
人間関係であっても…使える強み!



選択肢に迷ったときに「悩む」という意識は半減します



スピリチュアルでもよく耳にする
迷ったときは「好きな方」「自分が楽しいと思える方」
を選ぶということです。


自分のそのままの気持ちで考えて選んだ答えは、必ずいい流れになります。



どちらを選ぶかの答えよりも
選ぶときのあなたの考え(気持ち)が大事です。


選んだ後は

f:id:hikariuta:20210122182339j:plain:w300
後悔しない


後悔の気持ちはもたない!

あなたの選んだ答えは正解!揺らがない!



選んだこと…
自分に自信をもつことで
選択がどちらであっても正解につながっていきます



そんなふうになっている不思議。


f:id:hikariuta:20210122183246j:plain:w300
前向き

それでも、気持ちが吹っ切れないときは

「今までやったことがない…」方を選択してみるのもひとつの方法です。



あなたのターニングポイント。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村