言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

運の悪い時期・のりきり方 ~ 必ず通り過ぎる ~



運の悪い時期をどう乗り切るか~必ず通り過ぎるときがくる~

f:id:hikariuta:20210110154747j:plain:w300
必ず通り過ぎる「運の悪い時期」


なぜか「決まって運の良くない時期」ってありますよね。どんなに気をつけていても「また…」ということがあったり。そういうときって考えこんでしまったり、自分が何かあるのかって不安にもなります。

でも… 大丈夫ですよ。必ず通り過ぎます!


私も「運の良くない時期」が続いていた頃が何年かありました。
通り過ぎるまでのヒントのようなことにつながっていただけたらと…


運の良くない時期が決まってあるとき


人の運にはリズムがあります。その運のリズムはあなたの中で繰り返されながら実は次へ進んでいます。

繰り返される間って… 同じ時期になると良くないことに直面もします。

繰り返される長さは人によって違うんですが…
良くなる前と捉えてください。


繰り返される時間の中で、「どう進むか」で変ってもきますが
「また、このパターンがきたな」と受けとめて、出来ることから対処です!


運に対する自覚

f:id:hikariuta:20210110154848j:plain:w300
「運」への自覚


運の良くない時期…
「自覚がある」「自覚がない」とでは全く変ってきます。

運の良くない時期を分かって過ごすって大切なことです。


運の悪さのパターンが
・出来事であれば、それに似たパターンには関わらない。
・体調であれば、前もって弱い部分をカバーする

気をつけていても悪いパターンが巡ってきたときは、心構えでカバーです!


「何かに試されているのかな…」 と、軽く思うくらいで重く考えない
(見えない何かに試されていることもないとは言えません)


自覚があることで(運のパターン)を和らげることにつなげてください。


パターンに引き込まれない


もう一つ…同じ運のパターンの波に自ら乗っていることだってあるんです。

「もう大丈夫!今回でおしまい!」
自分にそう言い聞かせてください。


必ず通り過ぎる

f:id:hikariuta:20210110154835j:plain
必ず通り過ぎる





運はずっと巡ってくるものではないんです。
それは「良い運」「悪い運」どちらにも共通しています。


あるときから「運の良くない時期」は巡って来なくなります。
何も起こらなくなっていきます。


・あなたの頑張り(踏ん張り)
・あなたの乗り越え

その積み重なりが「運の良くない時期」を遠ざけます。


通り過ぎる前にある変化


悪いパターン(運の良くない時期)が通り過ぎる前って
「受けとめる気持ちに変化」が出てきます。

自分の振り返り、我慢していたこと…
今までの時間を「過ぎ去り」として穏やかに感じれる時間が多くなってきます。


イヤな時期なのに穏やかさもあるような」あなたになっています。


そんな感覚があれば…
そんなことが少しでも心によぎれば…

必ず通り過ぎます。


まとめ

f:id:hikariuta:20210110154822j:plain:w300
2つの「運」


運のリズムって「良い運」「悪い運」両方あるんですが
人はどうしても「悪い運」にばかり敏感になってしまうんですよね。

悪い運だけが通り過ぎるのではなく「良い運」だって通り過ぎるということも忘れないでいてくださいね。


そして
「悪い運」があるときを長く感じたり…
「悪い運」がめぐってくるリズムを自分に染み込ませていたり…します


「運」… 悪いよりも良い方を自分へと染み込ませるあなたに。


たくさん読んでいただけて心からありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村