言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

流れを良くするたった2つのこと



流れをよくするには

f:id:hikariuta:20201222032606j:plain:w300
流れを良くする


流れを良くするって、たった少しのことなんです。新しく何かをやるということでもなく、普段やっていることからすぐに出来ます。

良い流れ

良い流れってスムーズな流れです。

遅すぎる流れ、早すぎる流れ、急激な流れって
心身共にパワフルなときは気にならないかもしれませんが… 疲れます。

自分のタイミングに合った流れ「スムーズな流れ」をもっていると、生き方が楽になるんです。

流れを良くする2つのこと

f:id:hikariuta:20201222033034j:plain
流れをつくる


① 一気に物事(用)をやらない

一気にするペースで過ごしていると
忙しい時期、何もない時期の差が激しくなってしまいます。


あなたは、小さなこと(用)や大切なこと(用)を
・すぐにやる
・まとめてやる

どちらですか?


流れを良くするには、物事を一気にすることはやめましょう。


小さな用などを溜め込んで一気にすることを続けていると、あなたの流れがそうなってしまいます。


タイミング悪く用が重なってしまったり…

お金に関しても
一時的に貯まっても貯金が続かないなどにつながります。


全てにおいて差がはげしくならないように、日頃の用は溜め込まずに!


お買い物やちょっとした用で外出するより、まとめて済ますのも合理的ではありますが、あまり一気にならないようにやってくださいね。


② すぐにする

ひとつのことを後回しにすることで流れは遅くなります。
気がついたことはすぐにやってください。


例えば
ポストを見に行くことや目の前にある片付けなど、ふっと思ったことです。

思ったこと(すぐに出来る範囲のことで…)をすぐにすることは、良い流れをすぐにキャッチできることにつながります。


良い流れがくるのが遅くなるパターンになると考えるとわかりやすいと思います。

ちょっと邪魔くさいな… 後で…が多くあればあるほど流れはどんどん遅くなっているんです。

すぐに出来ることであればすぐに!

バランス

f:id:hikariuta:20201222033627j:plain
大切なバランス


バランスってどんなことにも大切です。

全ての方に当てはまるということではありませんが
あなたの流れと、あなたの時間の使い方… 似ているところありませんか。

最後に

f:id:hikariuta:20201222032857j:plain:w300
自分と時間に…やさしく


流れって、日頃の時間の使い方で変わります。


ちょうど良いタイミングに流れがくるように、すべての使い方をちょうど良くしておいてください。


心のなか
見えていること

ためこまずに… スムーズなあなたでいてください


自分にやさしく
時間にやさしく


たくさん読んでいただけて心からありがとうございます。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村