言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

冬至とは ~「一陽来復」「運盛り」開運する過ごし方~

冬至とは~太陽の生まれ変わる日~

f:id:hikariuta:20201216200439j:plain:w300
冬至・太陽の生まれ変わり


【言葉の贈りもの】
にほんブログ村 スピリチュアルメッセージランキング
(PVポイント)1位をいただいています。
たくさんの方に読んでいただけ 心からありがとうございます


冬至の日を境に運気が好転するという一年の終わりが近づく日を、あなたはどんなふうに過ごしていますか。「冬至の日の過ごし方を」一般的・スピリチュアルから…

「二十四節期」の一つ、昼の時間が最も短く夜の時間が最も長くなる日です。

「日の出が一番遅く、日の入りが一番早い日」が冬至というわけではありません。

日の出が最も遅いのは 冬至の約2週間後
日の入りが最も早いのは 冬至の約2週間前
の時期となります。

ヨーロッパではユールと呼ばれる魔女の祭典が行われる日なんですよ。

一陽来復


太陽は1年のなかで一番低い空を通り、冬至の日を境に高い位置へと太陽のエネルギーは再び強くなっていきます。

冬至の日には「太陽を歓迎する」という大切な意味があるんです。

古代の人たちはこのまま太陽がなくなってしまうのでは?と不安に駆られたとも伝えられています。

陰と陽の力の狭間である「冬至」には古代より強いパワーがあると伝えられています。

エネルギーの移行・切り替わり

f:id:hikariuta:20201216200455j:plain
切り替わり


冬至とは、陰のエネルギーが最も高くなる日です。強い浄化・デトックス期間です。

私たちにとって大切となるエネルギーが切り替わるときにあたります。

そして、その後新しい陽のエネルギーが始まります。


陽のエネルギーが強い夏至から
陰のエネルギーが強くなりながら冬至の日には陰のエネルギーは極まります。

冬至の日から、新たな陽のエネルギーが少しづつ少しづつ流れ始めます。

夏至から冬至にかけてあった内側に意識がむく陰のエネルギー(強かった影響で)自分自身の心(内側)に意識が向いていた冬至まで
・自分をみつめる
「どんな自分でありたいか」「どう生きていきたいのか」など心の声にそって育む時間を大切にすごしてほしい時期でした。


冬至を境に変化すること

f:id:hikariuta:20201216200416p:plain:w300
変化


あなたの心のなかが明確になりやすくなります。

外側へむけてのエネルギーに切り替えてください。

インスピレーションも冴えやすくなりますよ。しっかりと気づいてくださいね。

心のなかを整理して新しい風(風の時代)が入ってくるスペースを!


開運する過ごし方

冬至の日を境に運が上昇すると言われています。
意識をクリアに!



【7種の運盛り】

運盛り私たち日本で大切にされている食材から運をいただく風習があります。

南瓜(ナンキン=カボチャ)
人参(ニンジン)
蓮根(レンコン)
銀杏(ギンナン) 
金柑(キンカン
寒天(カンテン)
饂飩(ウンドン=うどん)


【ゆず湯】

f:id:hikariuta:20201216200510j:plain:w300
ゆず湯


江戸時代の頃より湯治(とうじ)に通ずるとされ、冬至の日に「ゆず湯に入る」風習です。

ゆず
黄色は魔除けの色
ゆずにある強い香りは邪気払いとなります。

ゆずを浮かべながら身体を清めて厄払いを…

ゆったりな時間で身体のリセットです!



冬至粥】

冬至の日の朝に食べる小豆粥です。

鳥居などにある朱塗り邪気払いや魔除けの意味があります。

日本では、冬至の朝に赤い豆で邪気払いや魔除けをする風習もあります。

心のいれかえ


夏至からの半年間にあった陰のエネルギーから陽のエネルギー気持ちの変化が訪れます。

目に見えること、気持ちからの両方からです。

今まであったものに「何故これを選んだのかな?」という感じです。

あなたの空間にあるもの(飾っているもの)や自分の外側のイメチェンなど。
あなたが惹かれなくなったものは一旦片付けましょう。

外側と内側の断捨利を

静かに過ごす日

f:id:hikariuta:20201216200327j:plain:w300
静かに過ごす


あなたの中にいっぱいになりすぎたものを浄化してください。
「ご自身」でできますよ。

私たちは情報が入りすぎていて、つめこみすぎると、何が正しいのかという判断が遅くなってしまいます。

ストレス、疲れを溜め込んでいたあなたを一旦空っぽにしてもいいんですよ。



陰(否定的)エネルギーを癒してください。

できれば、あなたの心を癒されるような綺麗なメロディーの音や曲を聞いてみてください。

今までを振り返りながら…ここまでやってきたあなたをいたわりあなたを安心させるような感覚を。

人は、そうすることで自分の今までをなつかしく…やさしくなれます

人って自分にやさしくなければ、まわりにやさしくはなれません。

みんながやさしさを次に来る風の時代へ運びましょう。


最後に

f:id:hikariuta:20201216200352j:plain:w300
強さあるあなた


今まで、そしてこれまでの数年間、地に足をつけて
自分で考え、自分を整えながら、悩みもがきながら進んでこられた方にとって

冬至の日を境に、迎える年末年始…
胸を張って進んでください。

もっと強くなりたい…そう思いながら過ごしてこられたあなたはもうじゅうぶん強いです。

もう強くならなくてもいいですよ。あなたは強さをもっています。

あなたがずっと大切にしてきた信念は、あなたにとっては勿論、あなたにとって大切な人にもつながります。


心をもって・・・あなたらしく


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村