言葉の贈りもの

幸運を引寄せるヒント

新年を迎える準備 ~お正月飾り・お屠蘇(おとそ)にある意味~


新年を迎える準備

f:id:hikariuta:20201208062937j:plain:w300
新年を迎える

年末年始の過ごし方には「年神様を迎える日本の伝統文化」があります。

様々なことがあった2020年ですが、新年を迎えしあわせを届けてもらえるようにと願いを込めながら飾ってください。

年末年始、おうち時間をご家族でゆっくりと過ごされる時間をすてきに…

お正月に向けての縁起、大切なこととして気をつけてほしいことをご紹介させていただきます。

ご参考にしていただければと思います。



新年の飾りつけをする日

f:id:hikariuta:20201208065056j:plain:w300
お正月飾り
飾り始める時期

正月事始めといわれている12月13日それ以降は良いとされています。


適していない日

12月29日
二重苦(29日)につながるため。

12月31日
一夜限りとなり縁起が悪いといわれています。



新年を迎える年神様の礼に欠ける行為とされ28日までに飾り終えることを心がけてください。

お仕事などで忙しく、28日までに間に合わない場合は、30日中に新年の飾りつけを終えてくださいね。

 

12月31日は、ゆっくりと新年を迎える日に。

カレンダーなども30日までに2021年へ。


片付ける時期

お正月飾り

松の内が過ぎてからです。

東北・関東・九州など多くの地域:1月7日
関西地方を中心としたエリア:1月15日

七草がゆと同じ7日までという風習もありますので、地域にあわせての片付けが一般的になってきています。


鏡餅

1月11日鏡開きの日に、いただいてください。

鏡餅は包丁などで切るのではなく、叩いて割って召し上がってくださいね。


お正月飾りの正しい処分方法

小正月1月15日に神社(護国神社など)で「お焚き上げ」が行われている場合はそちらにお持ちください。

ご自身で処分される場合

新聞紙など大きな紙を広げ「左右と真ん中」三箇所にお塩を置いてお清め後、お正月飾りを包み他のゴミとは別で出してください。

飾りは細かく切っても大丈夫です。

生ゴミや一般のゴミと同じゴミ袋での処分は絶対におやめください。


年神様について

日本では新年に年神様が来られます。

選ばれた方ということではありませんのであなたの場所にも来られます。

歳徳神恵方神とも呼ばれています。

年神様は年のはじめに毎年来られ様々な恵みを与えてくださる神様です。

お正月の間だけ「あなたの家」におられるのが年神様です。


お正月飾りの意味を知って飾る

f:id:hikariuta:20201208072213j:plain
門松
門松

年神様を我が家にお呼びするために「玄関や門前」に飾ります。飾るスペースのある方には飾っていただきたい大切な飾りです。

年神様をお迎えするにあたり、あなたの家がふさわしい神聖な場所であることを示すお正月飾りです。

シンプルな門松や、竹などをあしらった豪華なものがあります。

シンプルなものでじゅうぶんなのですが、プラスチック製の門松では、役割を果たせません。ご注意ください。

本格的な門松で福を

ヨーロッパにある門松と同じ風習

家の前に飾るクリスマスツリーです。

「ヨーロッパはもみの木」「日本は松の木」ですが、どちらも常緑樹です。


しめ縄飾り

「縁起物」を飾り付けたしめ縄で年神様をお迎えします。

門松と同じ、年神様をお迎えするにあたりあなたの家がふさわしい神聖な場所であることを示す大切なお正月飾りです。

様々なタイプのものがありますので、あなたの直感であなたの家にふさわしいしめ縄飾りを選んでくださいね。

ヨーロッパにあるしめ縄飾りと同じ風習

玄関の扉に飾るクリスマスリースです。


鏡餅に秘められたパワー

あなたのところに来られた年神様が宿る場所が鏡餅なんです。

意識にある存在の神様の仮の肉体依代(よりしろ)が「お正月に宿るのが鏡餅」と覚えておいてください。

神様にお供え後、力が宿った鏡餅をいただくことでご利益を得られます。

無病息災を願ってください。



お正月の間、神様が宿っていた鏡餅 神様は一部の力を残してくださっています。

鏡餅は、普段たべるお餅ではなくとても縁起のいいものです。ご家族で分け合っていただいてくださいね。

鏡餅を飾る場所

神棚、床の間。

神棚、床の間に飾れない場合

玄関や居間からなるべく離れた場所(キッチンカウンター・小さなテーブル・飾り棚)


お屠蘇(おとそ)にある意味

f:id:hikariuta:20201208065635p:plain
お屠蘇


お正月におせち料理と一緒にお屠蘇を飲まれていますか。

お屠蘇の屠の字には「1年の邪気をはらう」意味をもっています。

蘇の字には「病をさけ長寿を願う」意味をもっています。

お屠蘇を年初めに飲む意味

・自らの浄化

・健康を維持

お屠蘇の飲み方

年明け、家族全員が集まり東の方向を向き一人づつ順番に飲んでいきます。

<子供に知恵を授けたい場合>

「年長者から飲み」お屠蘇を通し智恵と経験を子供へと伝えます。

<年長者の長生きを願う場合>

子供から順に飲み「年長者が最後」にお飲みください。


お屠蘇には作法がありますが、大切なのはご家族が集まり全員で飲むことだと私は思えます。


まとめ

f:id:hikariuta:20201208072310j:plain:w300
余裕のある年末年始を

一戸建て、マンションと変化がありますので住宅スタイルにそった飾り方を。

お正月飾りをされる「その前にお掃除」を忘れずに、家をきれいにしておくことが大切です。


年末ギリギリになって慌てることのないように
新年に向けての準備は、余裕のある気持ちで2021年をお迎えください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村